5月の歳時記

二十四節気

小満-二十四節気 第8であり四月中

小満(しょうまん)は、例年5月21日もしくは5月20日に訪れる二十四節気で8番目の暦で、四月中とも言われています。「万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る」と暦便覧には記されており、万物が次第に成長して、一定の大きさに達して来る頃という意味です。あまり使われない言葉ですが、小満について説明します。
二十四節気

立夏-二十四節気 第7であり四月節

立夏は、例年5月6日もしくは5月5日に訪れる二十四節気で7番目の暦で、四月節とも言われています。「夏の立つがゆへ也」と暦便覧には記されており、夏の気配が立ち始める時期という意味です。他の二十節気に比べるとまだ使われる立夏について説明します。
タイトルとURLをコピーしました