7月の歳時記・年中行事・記念日

7月の歳時記・年中行事・記念日 7月の歳時記

7月の歳時記・年中行事・風物詩と言えば、海開きや山開きを思い浮かべることも多いと思いますし、土用の丑の日を思い浮かべることも多いですよね。

まさに盛夏の時期となる月です。

国民の祝日は「海の日」があり、アクティブに動く月と感じるのではないでしょうか?

7月の歳時記・年中行事・風物詩・記念日を紹介します。

7月の歳時記・年中行事・記念日

7月中にある歳時記・年中行事・風物詩

日にちは完全には決まってないものの、7月中にある歳時記・年中行事・風物詩として忘れていけないものを紹介します。

海の日

海の日は、国民の休日で、例年7月第3月曜日と決まっています(2020年及び2021年のみ日にちが変更されました)。

海の日
海の日は、日本国政府が定める「国民の祝日」になっている日であり「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う。」日とされています。どういった経緯で決まり、どういう意味を含んでいるのか詳しく説明します。

土用

年によっては8月にずれ込むこともありますが概ね7月中旬以降にあるのが土用の丑の日です。うなぎを食べる方も多いですよね。

土用とは。年に4回ある土旺用事と土用の丑の日について
毎年7月になるとスーパーマーケット等で「土用の丑の日」としてウナギなどが販売されますが、そもそも「土用」って何?と思いませんか?土曜日では無い「土用」と書かれているけど、昔からあるみたいだけど何が起源になっていて、どういう意味があるのか詳しく説明します。
7月の歳時記

7月31日の記念日・クールジャパンの日・こだまの日

7月31日は、多くは無いものの記念日が記念日が登録・制定されています。731という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
7月の歳時記

7月30日の記念日・梅干しの日・生協の日

7月30日は、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。730という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
7月の歳時記

7月29日の記念日・アマチュア無線の日・七福神の日

7月29日は、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。729という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
7月の歳時記

7月28日の記念日・なにわの日・地名の日

7月28日は、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。728という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
7月の歳時記

7月27日の記念日・スイカの日・政治を考える日

7月27日は、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。727という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
7月の歳時記

7月26日の記念日・幽霊の日・うな次郎の日

7月26日は、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。726という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
7月の歳時記

7月25日の記念日・かき氷の日・うま味調味料の日

7月25日には、いくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。725という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
7月の歳時記

7月24日の記念日・劇画の日・スポーツアロマの日

7月24日には、非常に少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。724という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
7月の歳時記

7月23日の記念日・カシスの日・文月ふみの日

7月23日には、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。723という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
7月の歳時記

7月22日の記念日・ONE PIECEの日・著作権制度の日

7月22日には、いくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。722という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
7月の歳時記

7月21日の記念日・自然公園の日・日本三景の日

7月21日には、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。721という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
7月の歳時記

7月20日の記念日・月面着陸の日・ハンバーガーの日

7月20日には、多くはないものの記念日が記念日が登録・制定されています。720という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
7月の歳時記

7月19日の記念日・サイボーグ009の日・女性大臣の日

7月19日には、いくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。719という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
7月の歳時記

7月18日の記念日・光化学スモッグの日・カナデルチカラの日

7月18日には、非常に少ないながらも記念日が記念日が登録・制定されています。718という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
7月の歳時記

7月17日の記念日・東京の日・理学療法の日

7月17日には、少ないもののいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。717という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
2021.08.15
7月の歳時記

7月16日の記念日・駅弁記念日・虹の日

7月16日には、多くは無いもののいくつかの記念日が登録・制定されています。716という数字からは「なないろ」という言葉が想像出来ますが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
7月の歳時記

7月15日の記念日・ファミコンの日・ホッピーの日

7月15日には、少ないながらもいくつかの記念日が登録・制定されています。715という数字からは語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
7月の歳時記

7月14日の記念日・求人広告の日・しんぶん配達の日

7月14日には、少ないながらもいくつかの記念日が登録・制定されています。714という数字からは語呂合わせは想像出来ませんが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
7月の歳時記

7月13日の記念日・オカルト記念日・ナイススティックの日

7月13日には、それほど多くは無いもののいくつかの記念日が登録・制定されています。713という数字からは語呂合わせは想像出来ませんが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
7月の歳時記

7月12日の記念日・人間ドックの日・洋食器の日

7月12日には、それほど多くは無いものの、いくつかの記念日が登録・制定されています。712という数字からは語呂合わせは想像出来ませんが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
7月の歳時記

7月11日の記念日・ラーメンの日・セブンイレブンの日

7月11日には、多くは無いもののいくつかの記念日が登録・制定されています。711という数字から有名なコンビニを想像される方も多いと思いますが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
7月の歳時記

7月10日の記念日・ウルトラマンの日・納豆の日

7月10日には、割と多くの記念日が登録・制定されています。710という数字からは「なっとう」等の語呂合わせによる記念日が想像出来ますが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
7月の歳時記

7月9日の記念日・ジェットコースターの日

7月9日には、非常に珍しく1つの記念日しか登録・制定されていません。79という数字の語呂合わせから「なく」等が考えられますが、使う人がいなかったのでしょう。そんな7月9日はどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
7月の歳時記

7月8日の記念日・なはの日・質屋の日

7月8日には、いくつかの記念日が登録・制定されています。78という数字からは「なは」等の語呂合わせが想像出来ますが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
7月の歳時記

7月7日の記念日・ゆかたの日・ドリカムの日

7月7日には、非常に多くの記念日が登録・制定されています。77というように同じ数字が並ぶ日は記念日が登録されやすい傾向にあり、更に七夕ということもあり記念日も多くなっていますが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
7月の歳時記

7月6日の記念日・ピアノの日・サラダ記念日

7月6日には、いくつかの記念日が登録・制定されています。76という数字からは語呂合わせは想像出来ませんが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
7月の歳時記

7月5日の記念日・江戸切子の日・穴子の日

7月5日には、いくつかの記念日が登録・制定されています。75という数字からは語呂合わせは想像出来ませんが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
7月の歳時記

7月4日の記念日・梨の日・シーザーサラダの日

7月4日には、多くは無いもののいくつかの記念日が登録・制定されています。74という数字からは「なし」という語呂合わせが想像出来ますが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
7月の歳時記

7月3日の記念日・ソフトクリームの日・通天閣の日

7月3日には、それほど多くは無いものの、いくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。73という数字から語呂合わせでは「なみ」が想像出来ますが、実際にはどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
7月の歳時記

7月2日の記念日・真ん中の日・たわしの日

7月2日には、それほど多くは無いものの、いくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。72という数字からは語呂合わせは想像出来ませんが、実際にはどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
7月の歳時記

7月1日の記念日・童謡の日・ウォークマンの日

7月1日には、多くの記念日が記念日が登録・制定されています。71という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
国民の祝日

海の日

海の日は、日本国政府が定める「国民の祝日」になっている日であり「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う。」日とされています。どういった経緯で決まり、どういう意味を含んでいるのか詳しく説明します。
1月の歳時記

藪入り

藪入りは現在の日本では完全に無くなった年中行事です。昭和初期までは残っていましたが、七曜の導入・労働基準法の強化に伴い無くなりましたが、落語や時代劇には時折登場する言葉です。藪入りとは何なのか、詳しく説明します。
五節句・雑節・縁日

土用とは。年に4回ある土旺用事と土用の丑の日について

毎年7月になるとスーパーマーケット等で「土用の丑の日」としてウナギなどが販売されますが、そもそも「土用」って何?と思いませんか?土曜日では無い「土用」と書かれているけど、昔からあるみたいだけど何が起源になっていて、どういう意味があるのか詳しく説明します。
七十二候

半夏生(はんげしょうず)-夏至-末候-七十二候-第三十候

半夏生(はんげしょうず)は、七十二候の第三十候の季節(略本暦による呼び名)です。夏至の末候となり、「烏柄杓が生える」という意味になります。半夏生について詳しく説明します。
2021.03.06
二十四節気

大暑-二十四節気 第12であり六月中

大暑は、例年7月23日頃に訪れる二十四節気の12番目の暦で、六月中とも言われています。「暑気いたりつまりたるゆえんなればなり」と暦便覧には記されており、快晴が続き、気温が上がり続ける頃とされています。あまり使われない言葉ですが、大暑について説明します。
2021.03.05
二十四節気

小暑-二十四節気 第11であり六月節

小暑(しょうしょ)は、例年7月7日もしくは7月6日に訪れる二十四節気の11番目の暦で、六月節とも言われています。「大暑来れる前なればなり」と暦便覧には記されており、梅雨明けが近づき、暑さが本格的になる頃という意味になります。あまり使われない言葉ですが、小暑について説明します。
2021.03.05
タイトルとURLをコピーしました