10月の歳時記

国民の祝日

スポーツの日(旧 体育の日)

スポーツの日は、日本国政府が定める「国民の祝日」になっている日であり「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう。」日となっています。以前は「体育の日」という名称だったため、スポーツの日という名称にまだ違和感がある方もいますが、どういった経緯で決まり、どういう意味を含んでいるのか詳しく説明します。
3月の歳時記

十六団子・十六団子の日

十六団子・十六団子の日は、主に東北・北陸地方で3月16日に行われる伝統行事です。農耕の神様が山から田んぼに降りてくる日と考えられ、16個の団子をお供えして祀る風習が残っています。十六団子について詳しく説明します。
二十四節気

霜降-二十四節気 第18であり九月中

霜降は、例年10月23日もしくは10月24日ころに訪れる二十四節気18番目の暦で、九月中とも言われています。「露が陰気に結ばれて霜となりて降るゆゑ也」と暦便覧には記されており、露が冷気によって霜となって降り始めるころとされています。あまり使われない言葉ですが、霜降について説明します。
2021.01.31
二十四節気

寒露-二十四節気 第17であり九月節

寒露は、例年10月8日もころに訪れる二十四節気の17番目の暦で、九月節とも言われています。「陰寒の気に合つて露結び凝らんとすれば也」と暦便覧には記されており、露が冷気によって凍りそうになるころとされています。あまり使われない言葉ですが、寒露について説明します。
2021.01.31
タイトルとURLをコピーしました