5月11日の記念日・ご当地スーパーの日・ご当地キャラの日

5月11日の記念日・ご当地スーパーの日・ご当地キャラの日 5月の歳時記

5月11日には、少ないながらも記念日が登録・制定されています。

511という数字からは語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。

長良川鵜飼開きの日

毎年、長良川の鵜飼は5月11日から始まることにちなんで5月11日は「長良川鵜飼開きの日」となっています。

長良川鵜飼は、岐阜県岐阜市の長良川で毎年5月11日から10月15日まで行われています。

中秋の名月と増水時を除く毎夜行われています。

中秋の名月に行われないのは、篝火で驚かせた鮎を捕らえる鵜飼では、「月が明る過ぎると篝火の効果が薄れるため」といわれることもありますが、他の満月の際には催されるので、これは伝統的な公休と言えます。

正倉院所蔵の大宝年間の戸籍から、1300年以上前、既に鵜飼いを生業とする集団が美濃国に居たと推測されています。

ご当地スーパーの日

全国各地にある地域に根ざしたご当地スーパーと、その土地ならではの食品を製造するご当地食品メーカーを応援し、日本の豊かな食文化を守り伝えていくことを目指す一般社団法人全国ご当地スーパー協会が制定しました。

地元色豊かなローカルスーパーの「ご当地スーパー」の魅力を、より多くの人に再認識してもらうのが目的です。

ご当地スーパーバスツアーなど、さまざまなイベントを通じてご当地スーパーを愛する人を増やしていくそうです。

日付は5と11で「ご(5)とう(10)ち(1)」と読む語呂合わせからです。

ご当地キャラの日

滋賀県彦根市に本部を置く一般社団法人日本ご当地キャラクター協会が制定しました。

地域の活性化を目指し、街を元気にするご当地キャラクター(キャラ)同士の連携を深め、それぞれのローカルキャラクターを全国に発信するのが目的です。

日付は5と11で「ご(5)当(10)地(1)」と読む語呂合わせからです。

毎月11日が記念日になっているもの

月に限らず、毎月11日が記念日になっているものを紹介します。

ロールちゃんの日

しっとりとしたスポンジ生地と美味しいクリーム。そして、ボリューム感で人気のハンディタイプのロールケーキ「ロールちゃん」、その見た目のかわいらしさと美味しさをより多くの人に知ってもらおうと「ロールちゃん」を製造販売する山崎製パン株式会社が制定しました。

日付はパッケージに描かれているキャラクター「ロールちゃん」の長い両耳が数字の11に似ていることから毎月11日としたそうです。

めんの日<毎月11日>

全国製麺協同組合連合会が制定しました。

1年を通じてめん類への関心を持ってもらうおうと、細く長いめんのイメージと、11を「いい」と読む語呂合わせから、毎月11日を記念日としたそうです。

数字の1が4つ並ぶ11月11日はその中のシンボル的な記念日となっているそうです。

以上、5月11日の記念日についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました