5月21日の記念日・リンドバーグ翼の日・小学校開校の日

5月21日の記念日・リンドバーグ翼の日・小学校開校の日 5月の歳時記

5月21日には、少ないもののいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。

521という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。

小学校の日・小学校開校の日

旧暦の明治2年5月21日(新暦では1869年6月30日)、京都市に日本初の小学校「上京第二十七番組小学校」「下京第十四番組小学校」が開校したことを記念して、小学校の日・小学校開校の日とされています。

これらの小学校は、番組小学校と呼ばれていました。

明治維新後の1869年(明治2年)、京都の町衆たちの手によって、当時の住民自治組織であった「番組(町組)」を単位として京都(当時の上京と下京)に創設された、64の小学校を指しています。

これらの小学校は、1872年(明治5年)の、国家による学校制度(学制)の創設に先立つ、日本で最初の学区制小学校だったそうです。

リンドバーグ翼の日

1927年(昭和2年)5月21日、前日にニューヨークを出発したチャールズ・リンドバーグが大西洋単独無着陸横断飛行を達成してパリに到着したことを記念して「リンドバーグ翼の日」とされています。

この時の飛行機の名前は、「スピリット・オブ・セントルイス」となっており、単葉単発単座のプロペラ機でニューヨーク・パリ間を飛び、大西洋単独無着陸飛行に初めて成功しました。

この話を題材にした映画「翼よ! あれが巴里の灯だ」は、非常に有名です。

月化粧の日

大阪府泉南郡岬町に本部を置き、和洋菓子の製造、販売を手がける株式会社青木松風庵が制定しました。

同社の「月化粧」は2種類の北海道産いんげん豆をオリジナルブレンドした白餡の中に、ミルク風味豊かな練乳と北海道産バターをたっぷりと入れ、しっとりと焼き上げた和と洋が調和した優しい味わいのみるく饅頭で、年間販売数1400万個を超える関西を代表するお菓子です。

これまで「月化粧」を購入してくれた人への感謝とともに、さらに多くの人に「月化粧」の美味しさを知ってもらうのが目的です。

日付は販売を開始した2010年5月21日にちなんでとなっています。

JUN SKY WALKER(S)の日

TEAM Ni(s)hitokyo × JUN SKY WALKER(S)が制定しました。

ロックバンド・JUN SKY WALKER(S)は中学時代から東京都西東京市のひばりヶ丘駅周辺で活動し、1988年5月21日にメジャーデビューしました。

西東京市に縁が深いことから、そのデビューの日を記念日として、市外からファンを呼び込み地域の活性化と市民の地域愛を深めるのが目的です。

市民、企業、商店街、行政などが一体となって、西東京市を「ジュンスカ」のファンの聖地化を目指していくそうです。

ニキビの日

「青春のシンボル」とされるニキビですが、ニキビは顔などにできることが多い疾患であり、とくに夏場は要注意の季節です。

本格的な夏を前に悩んでいる人に「ニキビは皮膚科で治療が可能な疾患」であることを認知してもらうために、ニキビ治療薬を製造・販売しているガルデルマ株式会社と塩野義製薬株式会社が制定しました。

日付は5(いつも)2(ニキビは)1(皮膚科へ)の語呂合わせからとなっています。

毎月21日が記念日になっているもの

月に関係なく毎月21日が記念日になっているものを紹介します。

ゼクシオの日(XXIOの日)

ゴルフ用品やテニス用品などのスポーツ用品の販売を手がける株式会社ダンロップスポーツマーケティングが「ゼクシオ(XXIO)」ブランドの誕生20年を記念して制定しました。

同社が販売する「ゼクシオ(XXIO)」は2000年に誕生した業界を代表するゴルフブランドです。

20年以上の歴史と売上げナンバーワンを誇る「ゼクシオ(XXIO)」の最新情報を毎月発信することが目的となっています。

日付は「ゼクシオ」は21世紀の100年ブランドとして、ロゴにローマ数字のXXI(21)を入れて表記することから毎月21日としたそうです。

木挽BLUEの日

宮崎県宮崎市に本社を置き、焼酎を中心とした酒類の製造販売を行う雲海酒造株式会社が制定しました。

同社が独自開発した酵母「日向灘黒潮酵母」を用いて製造した、すっきりとしてキレがありロックでも飲みやすい本格芋焼酎「木挽BLUE」(こびきブルー)を一年を通して飲んでもらいたいと全国発売した2017年3月21日にちなんで毎月21日を記念日としたものです。

その中でも3月21日はシンボル的な日として登録されています。

マリルージュの日

歌手の夏木マリさんとパーカッショニストで音楽プロデューサーの斉藤ノヴ氏が代表をつとめる一般社団法人「One of Loveプロジェクト」が制定しました。

同プロジェクトでは音楽とバラで途上国のこどもたちの教育環境の整備と、その母親たちの雇用を支援する活動を行っているそうです。

活動の趣旨に賛同してくれる生花店から夏木さんが品種改良から携わった「マリルージュ」という名の赤いバラを購入してもらうことで、その収益などを支援に当てていることから「マリルージュ」の認知度を高め、支援活動に活かすのが目的となっています。

日付はプロジェクトで毎年ライブを開いている「世界音楽の日」の6月21日にちなみ、いつも支援を続けている姿勢から毎月21日としたそうです。

以上、5月21日の記念日についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました