6月の歳時記・年中行事・記念日

6月の歳時記・年中行事・記念日 6月の歳時記

6月の歳時記・年中行事・風物詩と言えば、梅雨を思い浮かべる方も多いですよね。

国民の祝日は1日もなく、梅雨で気分も落ち込む月ですが、6月の歳時記・年中行事・風物詩・記念日を紹介します。

6月の歳時記・年中行事・記念日

 

6月の歳時記

6月30日の記念日・酒酵母の日・リンパの日

6月30日は、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。630という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
6月の歳時記

6月29日の記念日・ビートルズの日・佃煮の日

6月29日は、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。629という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
6月の歳時記

6月28日の記念日・パフェの日・貿易記念日

6月28日は、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。628という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
6月の歳時記

6月27日の記念日・演説の日・日照権の日

6月27日は、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。627という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
6月の歳時記

6月26日の記念日・露天風呂の日・雷記念日

6月26日は、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。626という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
6月の歳時記

6月25日の記念日・サザンの日・生酒の日

6月25日は、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。625という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
6月の歳時記

6月24日の記念日・UFOデー・プチクマの日

6月24日には、非常に少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。624という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
6月の歳時記

6月23日の記念日・沖縄慰霊の日・オリンピックデー

6月23日には、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。623という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
6月の歳時記

6月22日の記念日・かにの日・ボウリングの日

6月22日には、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。622という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
6月の歳時記

6月21日の記念日・冷蔵庫の日・スナックの日

6月21日には、夏至になることもあり割りと多くの記念日が記念日が登録・制定されています。621という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
6月の歳時記

6月20日の記念日・ペパーミントの日・国際日系デー

6月20日には、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。620という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
6月の歳時記

6月19日の記念日・元号の日・ロマンスの日

6月19日には、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。619という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
6月の歳時記

6月18日の記念日・海外移住の日・おにぎりの日

6月18日には、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。618という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
6月の歳時記

6月17日の記念日・おまわりさんの日・薩摩の日

6月17日には、少ないもののいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。617という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
6月の歳時記

6月16日の記念日・和菓子の日・ケーブルテレビの日

6月16日には、それほど多くは無いもののいくつかの記念日が登録・制定されています。616という数字からは語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
6月の歳時記

6月15日の記念日・信用金庫の日・暑中見舞いの日

6月15日には、少ないながらもいくつかの記念日が登録・制定されています。615という数字からは語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
6月の歳時記

6月14日の記念日・世界献血者デー・手羽先記念日

6月14日には、少ないながらもいくつかの記念日が登録・制定されています。614という数字からは語呂合わせは想像出来ませんが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
6月の歳時記

6月13日の記念日・鉄人の日・はやぶさの日

6月13日には、少ないながらもいくつかの記念日が登録・制定されています。613という数字からは語呂合わせは想像出来ませんが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
6月の歳時記

6月12日の記念日・恋人の日・日記の日

6月12日には、少ないながらもいくつかの記念日が登録・制定されています。612という数字からは語呂合わせは想像出来ませんが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
6月の歳時記

6月11日の記念日・国立銀行設立の日・傘の日

6月11日には、多くは無いもののいくつかの記念日が登録・制定されています。611という数字からは語呂合わせは想像出来ませんが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
6月の歳時記

6月10日の記念日・時の記念日・路面電車の日

6月10日には、割と多くの記念日が登録・制定されています。610という数字からは「むとう」等の語呂合わせによる記念日が想像出来ますが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
6月の歳時記

6月9日の記念日・ロックの日・つボイノリオ記念日

6月9日には、そこそこ多くの記念日が登録・制定されています。69という数字から「ロック」等の語呂合わせが想像出来ますが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
6月の歳時記

6月8日の記念日・大鳴門橋開通記念日・成層圏発見の日

6月8日には、多くは無いもののいくつかの記念日が登録・制定されています。68という数字からは語呂合わせは想像出来ませんが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
6月の歳時記

6月7日の記念日・母親大会記念日・緑内障を考える日

6月7日には、少ないながらもいくつかの記念日が登録・制定されています。67という数字からは語呂合わせは想像出来ませんが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
6月の歳時記

6月6日の記念日・楽器の日・ロムの日

6月6日には、割と多くの記念日が登録・制定されています。66というように同じ数字が並ぶ日は記念日が登録されやすい傾向にありますが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
6月の歳時記

6月5日の記念日・熱気球記念日・Pepper誕生日

6月5日には、いくつかの記念日が登録・制定されています。65という数字からは「ロゴ」「ろうご」という語呂合わせが想像出来ますが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
6月の歳時記

6月4日の記念日・虫の日・ショートフィルムの日

6月4日には、いくつかの記念日が登録・制定されています。64という数字からは「むし」という語呂合わせが想像出来ますが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
6月の歳時記

6月3日の記念日・世界自転車デー・測量の日

6月3日には、それほど多くは無いものの、いくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。63という数字からは語呂合わせは想像出来ませんが、実際にはどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
6月の歳時記

6月2日の記念日・路地の日・裏切りの日

6月2日には、それほど多くは無いものの、いくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。62という数字からは語呂合わせは想像出来ませんが、実際にはどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
6月の歳時記

6月1日の記念日・鮎の日・電波の日

6月1日には、割と多くの記念日が記念日が登録・制定されています。61という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
五節句・雑節・縁日

大祓・大祓え(夏越の祓・年越の祓)

大祓(大祓え)は、例年6月30日と12月31日に行われる神道における神事です。若い世代にとってはあまり馴染みの無い神事でしたが2020年・2021年には少し話題になりました。また雑節に数えられることもあります。
五節句・雑節・縁日

入梅(にゅうばい)

入梅は、雑節の1つで、例年6月11日前後となっています。梅雨入りのことでしょ?と思う方も多いと思いますし、梅雨入りの意味でも使われますが、雑節としての「入梅」はそれ以外の意味もあります。入梅について詳しく説明します。
二十四節気

夏至-二十四節気 第10であり五月中

夏至は、例年6月21日前後に訪れる二十四節気の10番目の暦で、五月中とも言われています。「陽熱至極しまた、日の長きのいたりなるを以てなり」と暦便覧には記されており、北半球においては1年で一番日中が長い日となります。冬至、春分、秋分同様よく使われる夏至について説明します。
2021.01.30
二十四節気

芒種-二十四節気 第9であり五月節

芒種は、例年6月6日もしくは6月5日に訪れる二十四節気の9番目の暦で、五月節とも言われています。「芒(のぎ)ある穀類、稼種する時なり」と暦便覧には記されており、稲作の種まきの頃という意味です。あまり使われない言葉ですが、芒種について説明します。
2021.01.30
タイトルとURLをコピーしました