2月の歳時記・年中行事・記念日

2月の歳時記・年中行事・記念日 2月の歳時記

2月の歳時記・年中行事と言えば、節分や立春、建国記念の日、バレンタインデー、天皇誕生日と続きます。

そんな2月の歳時記・年中行事・記念日を紹介します。

2月の他の言い方・異称・別称は下記記事をご覧ください。

如月と2月の異称・別称
如月は2月の和風月名ですが、どうして如月というのか、どういう意味があるのかまで知っている方は少ないですよね。如月について詳しく説明した上で、2月の他の言い方・異称についても説明します。
2月の歳時記・年中行事・記念日

2月中にある歳時記・年中行事・風物詩

日にちが決まってなかったり、流動的だけど、2月の歳時記・年中行事・風物詩として忘れていけないものを紹介します。

初午

全国で最も多いと言われている稲荷神社では2月最初の午の日を「初午」としてお祭りを行うところが数多くあります。

2月1日から2月12日の間で年によって異なります。

初午・初午の日
初午は2月最初の「午の日」のことであり、多くの稲荷神社の祭りの日となります。また雑節に数えられることもあり、昭和初期までは大切な日とされていました。初午とは何か、詳しく説明していきます。

群来(鰊群来)

年によっては1月下旬から4月上旬になりますが、主に2月3月の北海道日本海側の風物詩です。

群来-北海道で感じられる最初の春・ニシンの産卵期
群来はニシンが産卵期に入り、海岸沿いに押し寄せ、オスのニシンが白子をばら撒くことで海が乳白色に染まることです。現在は北海道のみで見られる光景で、時期は早い年であれば1月下旬くらいから始まり、通常は2月3月に見られる光景です。群来は北海道の人にとって、春を最初に感じられる自然現象と言えます。

2月カレンダー

2月の暦カレンダーです。

日付クリックで詳細に移動します。

2021年2月

2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
2月の歳時記

2月29日の記念日・にんにくの日・富士急の日

2月29日には、多くは無いもののいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。400年に97回しか無い閏年の2月29日、実際にはどんな記念日が登録されているのか紹介します。
2月の歳時記

2月28日の記念日・ビスケットの日・ニューパルサーの日

2月28日には、多くはないものの、いくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。228という数字の並びからでは語呂合わせは想像しにくいですが、実際にはどんな記念日が登録されているのか紹介します。
2月の歳時記

2月27日の記念日・ポケモンの日・冬の恋人の日

2月27日には、非常に少ないながらも記念日が記念日が登録・制定されています。227という数字の並びからでは語呂合わせは想像しにくいですが、実際にはどんな記念日が登録されているのか紹介します。 
2月の歳時記

2月26日の記念日・包むの日・咸臨丸の日

2月26日は、多くはないもののいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。226という数字からだと語呂合わせは想像しにくいですが、実際にはどんな記念日が登録されているのか紹介します。
2月の歳時記

2月25日の記念日・夕刊紙の日・ヱビスの日

2月25日は、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。225という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
2月の歳時記

2月24日の記念日・クロスカントリーの日・月光仮面登場の日

2月24日は、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。224という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
2月の歳時記

2月23日の記念日・富士山の日・ふろしきの日

2月23日は、特別多い訳ではありませんがいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。223という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。
2月の歳時記

2月22日の記念日・猫の日・忍者の日・温泉マークの日

2月22日には、非常に多くの記念日が記念日が登録・制定されています。222のように同じ数字が並ぶ日は記念日が集中する傾向にありますが、実際にはどんな記念日が登録されているのか紹介します。
2月の歳時記

2月21日の記念日・漱石の日・国際母語デー

2月21日は、多くはないもののいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。221という数字からだと語呂合わせは想像しにくいですが、実際にはどんな記念日が登録されているのか紹介します。
2月の歳時記

2月20日の記念日・旅券の日・歌舞伎の日

2月20日には、割と多くの記念日が記念日が登録・制定されています。220という数字からだと語呂合わせが想像しにくいですが、実際にはどんな記念日が登録されているのか紹介します。
2月の歳時記

2月19日の記念日・万国郵便連合加盟記念日・プロレスの日

2月19日には、多くは無いもののいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。219という数字からだと語呂合わせが想像しにくいですが、実際にはどんな記念日が登録されているのか紹介します。
2月の歳時記

2月18日・エアメールの日・嫌煙運動の日

2月18日には、数少ないもののいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。218という数字からだと語呂合わせが想像しにくいですが、実際にはどんな記念日が登録されているのか紹介します。
2021.03.29
2月の歳時記

2月17日の記念日・天使のささやきの日・ガチャの日

2月17日には、数少ないもののいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。217という数字からだと語呂合わせが想像しにくいですが、実際にはどんな記念日が登録されているのか紹介します。
2月の歳時記

2月16日の記念日・天気図記念日・寒天の日

2月16日には、数少ないもののいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。216という数字からだと16日から「いろ」の語呂合わせが想像出来ますが、実際にはどんな記念日が登録されているのか紹介します。
2月の歳時記

2月15日の記念日・春一番名づけの日・次に行こうの日

2月15日には、数少ないもののいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。バレンタイン・デーの翌日ということもあり、一休みつきたい時期なのかもしれませんが、実際にはどんな記念日が登録されているのか紹介します。
2月の歳時記

2月14日の記念日・ふんどしの日・煮干の日

2月14日には、多くは無いもののそこそこの数の記念日が記念日が登録・制定されています。2月14日と言えばバレンタインデーが有名ですし、それに因んだ記念日もありますが、実際にはどんな記念日が登録されているのか紹介します。
2月の歳時記

2月13日の記念日・名字の日・日本遺産の日

2月13日には、そこそこの数の記念日が記念日が登録・制定されています。213という数字からは語呂合わせは想像しにくいですが、実際にはどんな記念日が登録されているのか紹介します。
2月の歳時記

2月12日の記念日・ダーウィンの日・ボンカレーの日

2月12日には、そこそこの数の記念日が記念日が登録・制定されています。212という数字からは語呂合わせは想像しにくいですが、実際にはどんな記念日が登録されているのか紹介します。
2月の歳時記

2月11日の記念日・わんこそば記念日・仁丹の日

2月11日には、いくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。2月11日と言えば、建国記念の日であり元は「紀元節」という日だっただけに、少し記念日を制定しにくい日かもしれませんが、実際にはどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
2月の歳時記

2月10日の記念日・ニートの日・ニットの日・簿記の日

2月10日には、数多くの記念日が記念日が登録・制定されています。210という数字から「にっと」「にーと」などの語呂合わせが想像出来ますが、実際にはどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
2月の歳時記

2月9日の記念日・服の日・漫画の日・河豚の日

2月9日には、そこそこ多くの記念日が記念日が登録・制定されています。29という数字から「ふく」や「にく」などの語呂合わせが想像出来ますが、実際にはどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
2月の歳時記

2月8日の記念日・郵便マークの日・にわとりの日

2月8日には、割と多くの記念日が記念日が登録・制定されています。28という数字からの語呂合わせは「にわ」等想像できますが、実際にはどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
2月の歳時記

2月7日の記念日・北方領土の日・フナの日

2月7日には、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。27という数字からの語呂合わせは「フナ」等想像できますが、実際にはどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
2月の歳時記

2月6日の記念日・お風呂の日・ブログの日

2月6日には、割と多くの記念日が記念日が登録・制定されています。26という数字からの語呂合わせは「ふろ」なんて思いつきますが、実際にはどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
2月の歳時記

2月5日の記念日・プロ野球の日・ピカチュウの日

2月5日には、少ないながらも記念日が記念日が登録・制定されています。25という数字からの語呂合わせは「にこ」なんて思いつきますが、実際にはどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
2月の歳時記

2月29日と「閏年ニ関スル件」・閏年では無いオリンピックイヤーについて

2月29日と言えば、4年に1度の閏年にのみ登場する日と思っている方も多いのですが、必ずしも4年に1度、閏年にはならないことはご存知ですか?閏年に関する法律は西暦1898年(明治36年)に「閏年ニ関スル件」として決められてから、ずっとそのままであり、しかも西暦や元号を基準にしていません。
2月の歳時記

2月4日の記念日・世界対がんデー・西の日・銀閣寺の日

2月4日はそこそこの記念日が記念日が登録・制定されています。24で思い浮かぶ頃合わせはいくつか想像出来ますが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。
2月の歳時記

2月3日の記念日・大岡越前の日・絵手紙の日

2月3日はそこそこの記念日が記念日が登録・制定されています。23で「ふみ」という語呂合わせで手紙関係の記念日などが入っていそうですが、実際にはどんな記念日が登録されているのは、紹介します。
2021.03.14
国民の祝日

天皇誕生日

天皇誕生日は、日本国政府が定める「国民の祝日」になっている日であり「天皇の誕生日を祝う。」日とされています。現在の天皇誕生日は2月23日とされていますが、過去は異なっています。天皇誕生日とはどういう祝日なのか、詳しく説明します。
2月の歳時記

バレンタインデー

バレンタインデーは現在においては2月で最も大きな年中行事・歳時記とも言えるイベントですが、女性から男性にチョコレートを贈るというのはほぼ日本だけのことです。バレンタインデーとは本体どういった日なのか、日本独自の文化に至った経緯を含めて説明します。
国民の祝日

建国記念の日

建国記念の日は、日本国政府が定める「国民の祝日」になっている日であり、「建国をしのび、国を愛する心を養う。」日とされています。建国記念日は2月11日とされていますが、どうしてこの日になったのか、どういう日なのか詳しく説明します。
2月の歳時記

2月2日の記念日・夫婦の日・カップルの日

2月2日には非常の多くの記念日が登録・制定されています。2と2からいろいろと想像出来る語呂合わせがありますが、実際にはどういった記念日が登録されているか、紹介します。
2月の歳時記

重ね正月(一夜正月)・二月礼者

2月1日には今では聞かないような風習がありました。それが「重ね正月」と「二月礼者」です。どういった風習だったのか、詳しく説明します。
2月の歳時記

2月1日の記念日・テレビ放送記念日・ニオイの日

2月1日には、割と多くの記念日が登録・制定されています。21という語呂合わせからは咄嗟にどんな記念日があるか想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのは、紹介します。
五節句・雑節・縁日

天神と初天神-菅原道真公の縁日と天神祭

天神にはいろいろな意味合いがありますが、ここでは菅原道真公の縁日である天神について説明します。毎月25日が菅原道真公の縁日とされており、かつては暦に「天神」と記載されていました。天神および、初天神・終天神、そしてお祭りである「天神祭」について説明します。
2月の歳時記

群来-北海道で感じられる最初の春・ニシンの産卵期

群来はニシンが産卵期に入り、海岸沿いに押し寄せ、オスのニシンが白子をばら撒くことで海が乳白色に染まることです。現在は北海道のみで見られる光景で、時期は早い年であれば1月下旬くらいから始まり、通常は2月3月に見られる光景です。群来は北海道の人にとって、春を最初に感じられる自然現象と言えます。
五節句・雑節・縁日

初午・初午の日

初午は2月最初の「午の日」のことであり、多くの稲荷神社の祭りの日となります。また雑節に数えられることもあり、昭和初期までは大切な日とされていました。初午とは何か、詳しく説明していきます。
2月の歳時記

如月と2月の異称・別称

如月は2月の和風月名ですが、どうして如月というのか、どういう意味があるのかまで知っている方は少ないですよね。如月について詳しく説明した上で、2月の他の言い方・異称についても説明します。
五節句・雑節・縁日

節分とは何か?節分は年に4回・立春・立夏・立秋・立冬の前日が節分!

毎年2月上旬に行う年中行事と言えば「節分」というご家庭も多いでしょう。しかし、節分そのものは年に4回あるということはご存知でしょうか?節分は、立春・立夏・立秋・立冬の前日、季節が始まる前日のことです。節分とは何か詳しく説明します。
2021.03.05
二十四節気

雨水-二十四節気 第2であり正月中

雨水は、例年2月19日もしくは2月18日に訪れる二十四節気で2番目の暦で、正月中とも言われています。「陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となればなり」と暦便覧には記されており、雪から雨に変わる頃合いとされています。あまり使われない言葉ですが、季語としても使われることが多い雨水について説明します。
2021.03.24
二十四節気

立春-二十四節気 第1であり正月節

立春(りっしゅん)は例年2月3日もしくは2月4日に訪れる二十四節気で1番目の暦で、正月節とも言われています。旧暦の正月とも言われていますが、実際には旧暦の正月とは異なります。これからまだまだ寒くなる時期に立春という春をイメージさせる言葉になっているのか、詳しく立春について説明します。
2021.03.18
タイトルとURLをコピーしました