2月24日の記念日・クロスカントリーの日・月光仮面登場の日

2月24日の記念日・クロスカントリーの日・月光仮面登場の日 2月の歳時記

2月24日は、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。

224という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。

クロスカントリーの日

1977年2月24日、統一ルールによるクロスカントリーの初めての大会がイギリスで開催されたことにちなに、クロスカントリーの日とされています。

クロスカントリーは雪上に設営されたコースでスキーとスキーポールを用い、多様な地形での総合的走力を競う競技スキーであり、ノルディックスキーに分類されています。

スキー本来の用途である雪上での生活移動手段から自然発生的に競技となったものであり、全スキー競技の原点といえる種目とされています。

鉄道ストの日

1898年(明治31年)2月24日、日本初の鉄道ストライキが実施されたことにちなみ「鉄道ストの日」とされています。

日本鉄道の機関士ら400人がストライキに突入し、上野 – 青森間の列車が運休しました。

その年の4月5日に日本鉄道の労働組合である「日本鉄道矯正会」が結成されましたが、これが日本初の企業別労働組合とされています。

月光仮面登場の日

1958年(昭和33年)2月24日、ラジオ東京(現在のTBSテレビ)で国産初のテレビ映画「月光仮面」のテレビ放送が始まったことにちなみ「月光仮面登場の日」とされています。

また日本のヒーロー番組の元祖ともされ、その後のヒーロー番組に大きな影響を与えています。

銘店伝説誕生の日

香川県綾歌郡綾川町に本社を置き、生ラーメンやスープの製造販売などを手がける株式会社アイランド食品が制定しました。

同社で製造販売している「銘店伝説」シリーズは、人気ラーメン店の味を忠実に再現し、家庭でも気軽にその味を楽しんでもらえるチルドラーメンです。

外食がしづらい状況でも、お店に行った気分になれる「銘店伝説」をより多くの人に知ってもらい、その美味しさを味わってもらうのが目的となっています。

日付は「銘店伝説」をシリーズとして発売を開始した2008年2月24日からです。

二部式帯の日

大阪府大阪市の二部式帯&着物のウェブサイト「CHAI-SHOP」(チャイショップ)が制定しました。

簡単でお洒落に装える「二部式帯」のデザインの良さをより多くの人に伝えるのが目的となっています。

日付は2と24で「二(2)部(2)式(4)」と読む語呂合わせと、季節的にもお正月・成人式から卒業式・入学式の間で和服の魅力がよりいっそう感じられる時期であることからということです。

等伯忌

石川県七尾市で長谷川等伯を顕彰する市民団体「等伯会」(大林重治会長)が制定しました。

長谷川等伯は安土桃山時代から江戸時代にかけて活躍した能登・七尾生まれの絵師です。

代表作である『松林図屏風』は国宝に指定されています。

日付は長谷川等伯の命日(慶長15年2月24日)からです。

講演会や作品観賞会などを行い、その功績を顕彰し、遺徳をしのぶとされています。

毎月24日が記念日になっているもの

月に限らず、毎月24日が記念日になっているものを紹介します。

ブルボン・プチの日

新潟県柏崎市に本社を置き、数多くの人気菓子を製造販売する株式会社ブルボンが制定しました。

同社が1996年から販売する「プチシリーズ」は手軽に食べられる大きさのビスケットや米菓、スナック類など24種類です。

そのバラエティ豊かな品揃えと、色とりどりの細長いパッケージで人気の「プチシリーズ」をさらに多くの人に楽しんでもらうのが目的です。

日付は24種類にちなんで毎月24日にしたそうです。

同社は「ブルボン・プチの日」の愛称を「プチの日」としています。

以上、2月24日の記念日についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました