10月3日の記念日・登山の日・アンパンマンの日

10月3日の記念日・登山の日・アンパンマンの日 10月の歳時記

10月3日には、いくつかの記念日が登録・制定されています。

1003・103という数字から語呂合わせでは「とさ」「とざん」等が想像出来ますが、実際にはどんな記念日が登録されているのか、紹介します。

登山の日

日本アルパイン・ガイド協会が1992年に制定しました。

日付は「10(と)3(ざん)」の語呂合わせからです。

標高の高い山では積雪が既にありますが、そこまで高く無い山であれば紅葉を楽しめる時期に入ってきて、秋山にちょうど良い日となります。

アンパンマンの日

子どもたちに絶大な人気を誇る国民的キャラクター「アンパンマン」(原作・やなせたかし氏)の記念日です。

日付はテレビアニメ「それいけ!アンパンマン」が日本テレビ系列で放送を開始した1988年10月2日からです。

「アンパンマン」はいつまでも子どもたちに「愛と勇気」を届け続けるとしています。

土佐の日

土佐(高知県)に住む人や運輸関係の会社が協賛して「土佐の日」として記念日としました。

日付は、「10(と)3(さ)」の語呂合わせからです。

「土佐人・全国大会」などを開催するそうです。

東御の日

長野県東御市が市民憲章と市の花・市の木・市の蝶を告示した日であり、言葉の響きもよく市民に広く親しめることから制定しました。

日付は「10(とう)3(み)」の語呂合わせも兼ねています。

KOBE観光の日

1979年10月3日、NHK連続テレビ小説「風見鶏」の放送が開始されました。神戸観光のブームの礎となった本作品を記念し、2004年に神戸市・神戸観光局などが制定しました。

神戸市内の数多くの施設で特典を用意して楽しめるようにするそうです。

なお「風見鶏」の内容は、神戸でドイツ人のパン職人と結婚するものの、戦争で生き別れ、その後、本格的なパン作りに情熱を傾ける姿を描くというものです。

参考までに1990年10月3日は、東西ドイツが統一された日でもあります。

ドイツパンの日

1978年から日本におけるドイツパンの普及活動を行っているドイツパン研究会が制定しました。

近年、伝統的なドイツパンによるドイツの食習慣が健康に良いと見直されていることから、さらなる普及を目指すのが目的です。

日付は1990年のこの日に、東西に分かれていたドイツが統一され、ドイツの象徴的な日との判断からです。

榮太樓飴の日

文政元年に創業し、東京・日本橋に本店を構える老舗の和菓子店「株式会社榮太樓總本鋪」が制定しました。

自社の代表的商品である榮太樓飴をさらに多くの人に知ってもらい、その美味しさを味わってもらうのが目的です。

日付は榮太樓飴の生みの親である細田栄太郎の誕生日(1832年10月3日)からです。

また、この頃は七十二候の「水始涸(みずはじめてかかる)」の初日で農産物の収穫期となり、天然の原材料だけで作られている榮太樓飴にふさわしい日との思いもあるそうです。

ごめんなさいカレーの日

山口県美祢市に本社を置き、観光土産物や食品などの製造販売などを手がける株式会社楽喜(らっき)が制定しました。

姓が山口の人、山口県出身の人だけが購入できるなど、そのユニークな販売方法が話題を集めてきた自社の名物商品「山口さんちのごめんなさいカレー」の新商品の発売に合わせてPRするのが目的です。

日付は10と3で「ごめんなさい」とお詫びをするときの最大限のポーズである「土(10)下座(3)」の語呂合わせからです。

とろみ調整食品の日

神奈川県相模原市に本社を置き、介護医療食品の開発販売を手がける株式会社フードケアが制定しました。

高齢化社会が進む中で、高齢者の誤嚥(ごえん)による窒息死や肺炎が多発していることから、とろみ調整食品の大切さ、使い方の重要性を多くの人に知ってもらい、誤嚥防止を広めていくことが目的です。

日付は10と3で「と(10)ろみ(3)」と読む語呂合わせからです。

飲むオリーブオイルの日

和歌山県白浜町に本社を置き、安心、安全な食べ物を提供しているクオリティライフ株式会社が制定しました。

身体によい成分が多く含まれているエクストラバージンオリーブオイルを飲む習慣をつけることで、健康と食の楽しさを提案するのが目的です。

日付は同社がトルコのエーゲ海沿岸の太陽を浴びて育ったオリーブを搾ったエクストラバージンオリーブオイルを輸入販売していることから、10がトルコ、3がサンシャイン(陽光)をあらわす語呂合わせからです。

洗浄の日

洗浄従事者の技能向上、作業方法の改善などを目的に活動している公益社団法人・日本洗浄技能開発協会が制定しました。

環境にやさしい「水」の持つ優れたエネルギーを利用した高圧洗浄の活用、普及が目的です。

日付は「千(セン)は10の3乗(ジョウ)」なので10と3を表す10月3日にしたそうです。

センサの日

工場での生産ラインに使用される品質管理及び自動化のための光電センサ、変位センサ、画像センサ及び画像処理用LED照明などを手がけ、高品質の産業用センサの製造販売で知られる京都市に本社を置くオプテックス・エフエー株式会社が制定しました。

センサの技術は自動車、電子部品、医薬品、食品など、世界のさまざまな業界で使われ、多くのものづくりに貢献しています。

日付は10月3日=1003で「センサ」の語呂合わせからです。

毎月3日が記念日になっているもの

月に限らず、毎月3日が記念日になっているものを紹介します。

くるみパンの日

日本におけるアメリカのカリフォルニア産のくるみの最大の用途が製パンであることから、定期的に「くるみパン」に親しんでもらおうと、カリフォルニアくるみ協会が毎月3日に制定しました。

日付は「毎月来る3日」を「毎月来るみっ日(か)」と読み「くるみ」にかけて「くるみパンの日」としたそうです。

くるみはビタミンやミネラルなど健康に過ごすための栄養成分を多く含む食材として知られるそうです。

みたらしだんごの日

「みたらしだんご」とは砂糖醤油の葛餡をかけた串団子のことで、この商品を製造する山崎製パン株式会社が制定しました。

スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどで幅広く販売されている「みたらしだんご」を、手軽なおやつとしてもっと食べてもらうのが目的。です。

日付は「み」(3日)たら「し」(4日)だん「ご」(5日)の語呂合わせから毎月の3日、4日、5日としたそうです。

ビースリーの日

兵庫県神戸市に本社を置き、婦人・紳士・子供服の製造・卸し・小売などを手がける株式会社バリュープランニングが制定しました。

同社が展開する美脚ストレッチパンツ専門店「ビースリー」のPRが目的です。

BーThree(ビースリー)はFit Better.Feel Better.Look Betterの3つのBetterがコンセプトです。

日付は3つのBから毎月3日としたそうです。

以上、10月3日の記念日についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました