6月27日の記念日・演説の日・日照権の日

6月27日の記念日・演説の日・日照権の日 6月の歳時記

6月27日は、少ないながらもいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。

627という数字の並びからあまり語呂合わせは想像できませんが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。

演説の日

1874年6月27日、慶應義塾の三田演説館で日本初の演説会が行われたことを記念して「演説の日」とされています。

演説を行ったのは、慶應義塾大学の創設者である福沢諭吉です。

日照権の日

1972年6月27日、違法建築の隣家によって日照を奪われた問題で、最高裁が「日照権と通風権が法的に保護するのに値する」という初めての判決をしたことを記念して「日照権の日」とされています。

ちらし寿司の日

広島県広島市に本社を置く、卵焼きなどの調理用食材の製造販売で知られる「株式会社あじかん」が制定しました。

ちらし寿司を食べて、夏に向けて元気になってもらうのが目的です。

日付はちらし寿司の誕生のきっかけを作ったとされる備前藩主の池田光政公の命日(1682〈天和2〉年)からとなっています。

ちなみに同社は3月3日を「春のちらし寿司の日」として登録しています。

メディア・リテラシーの日

報道機関におけるコンプライアンスの基軸として、メディア・リテラシー活動に取り組んでいる長野県長野市に本社を置くテレビ信州が制定しました。

日付はその活動の起点である「松本サリン事件」が発生した1994年6月27日からです。

メディア・リテラシーに関する番組の制作やシンポジウムを行っているそうです。

以上、6月27日の記念日についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました