9月29日の記念日・接着の日・招き猫の日

9月29日の記念日・接着の日・招き猫の日 9月の歳時記

9月29日は、いくつかの記念日が登録・制定されています。

929という数字の並びから語呂合わせは「くっつく」等が想像出来ますが、実際にどんな記念日が登録されているのか紹介します。

クリーニングの日

全国クリーニング環境衛生同業組合連合会が1982年に制定しました。

消費者にもっとクリーニングを利用してもらい、自らもクリーニング技術の向上を目指そうというのが目的です。

日付は、「ク(9)リーニ(2)ング(9)」の語呂合せからです。

招き猫の日

招き猫は福を招くといわれているところから、9と29を「来る福」(くるふく)と読む語呂合わせで、招き猫の愛好家の団体である日本招猫倶楽部が制定しました。

日本ならではの縁起物として知られる招き猫は右手を上げていると金運を招き、左手を上げていると客を招くなどといわれ、広く庶民に愛されてきました。

招き猫の魅力をアピールし、多くの人に福を招いてもらうのが目的です。

接着の日

多くの消費者、取引先企業、会員企業などに、接着剤の持つ優れた機能、接着技術、役割などを知ってもらい、正しい情報の提供と接着剤業界の活性化を目的に、日本接着剤工業会が制定しました。

日付は9と29で「くっつく」の語呂合わせからです。

日本接着剤工業会では「人と人とをくっつける。人と暮らしをくっつける」をホームページで掲げています。

つづく服。の日

紳士服、婦人服、こども服、バッグ、靴、雑貨など、ファッションアイテムの製造販売を手がける株式会社ビームスが制定しました。

同社では「つづく服。」をプロジェクト名にサステナブル社会の実現に貢献するさまざまな活動を行っています。

素材の提供者、生産者、販売者、消費者などがそれぞれの立場でサステナビリティを実現することがファッションの未来に欠かせないと考え、サステナブルな暮らしの楽しさや素晴らしさを発信して、一人でも多くの人にその大切さに気付いてもらい、行動してもらうことが目的です。

日付は9と29で「つづく(9)ふく(29)」と読む語呂合わせからです。

とっとり0929(和牛肉)の日

鳥取県西伯郡大山町に事務局を置く鳥取県牛肉販売協議会が制定しました。

鳥取県産の和牛は1989年から「鳥取和牛」としてブランド化を目指し、肉質改良への取り組みを重ね続けた結果2017年(平成29年)9月に開催された全国和牛能力共進会宮城大会で肉質日本一を獲得しました。

記念日を通して生産者、販売、行政などの関係団体が連携し鳥取和牛のブランド化をさらに推進していくことが目的です。

日付は0929で「わ(0)ぎゅう(9)に(2)く(9)」と読む語呂合わせで9月29日にしたそうです。

また、鳥取和牛の評価が全国的に高まるきっかけとなる大会が行われた平成29年9月にちなんだ9月と「ニク」の29日を合わせてです。

Heart Safe Cityの日

健康の向上にテクノロジーで貢献する株式会社フィリップス・ジャパンが制定しました。

日本では毎年約7万人が心臓の異常からくる心臓突然死によって亡くなっていることから、地域社会や行政、関係施設などと協力し、イベントや企画などを通じて心臓疾患からの社会復帰率の向上を目指した町づくりをサポートすることが目的です。

日付は世界心臓連合(World Heart Federation)によって定められたWorld Heart Dayが9月29日にであることからです。

くっつくFM東海ラジオの日

愛知県名古屋市に本社を置く東海ラジオ放送株式会社が制定しました。

同社は2015年10月1日からFM補完放送を開始し、その周波数は92.9MHzです。

従来のAM放送の1332kHzに加えてFM92.9MHzが「くっつく」形で放送を行っていることと、92.9を「くっ(9)つく(29)」と読む語呂合わせから、この周波数をさらに多くの人に知ってもらい東海ラジオの魅力を広めるのが目的です。

保険クリニックの日

保険ショップ「保険クリニック」を全国展開する株式会社アイリックコーポレーションが「保険クリニック」のオープン15周年を記念して制定しました。

「あなたの保険のホームドクターでありたい」との願いからクリニックという屋号がつけられており「保険クリニックの日」には保険を見直す定期健診を受けてほしいとの想いが込められているそうです。

日付は9と29で「ク(9)リニック(29)」と読む語呂合わせからです。

洋菓子の日

三重県洋菓子協会が2002年に制定しました。

日付はフランスでは大天使ミシェル(ミカエル)が菓子職人の守護聖人となっており、その祝日が9月29日であることからです。

毎月29日が記念日になっているもの

月に限らず、毎月29日が記念日になっているものを紹介します。

ふくの日

総合食品商社の株式会社日本アクセスが制定しました。

一年を通じてさまざまな季節の食材や景色を取り入れた商品があり幸福な気持ちになれる和菓子、その魅力を伝えることで小売業の和菓子の販売促進企画を進めるのが目的です。

日付は2と9で幸福な気持ちの福を「ふ(2)く(9)」と読む語呂合わせから毎月29日とされています。

Piknikの日

日本を代表する飲料ブランドの「Piknik(ピクニック)」を発売する森永乳業株式会社が制定しました。

「Piknik」は紙容器に入った乳製品で、ストロベリー、フルーツ、ヨーグルトテイスト、カフェ・オ・レ、コーヒーなどの製品があり、その味の美味しさと常温で賞味期限が90日という保存性の良さが人気です。

日付は29日を「Piknik」の語尾のニックと読む語呂合わせから。親しみやすい飲み物なので毎月の29日を記念日としています。

クレープの日

クレープをもっと身近なおやつにしたいとの願いから、さまざまなケーキ、スイーツを製造販売している株式会社モンテールが制定しました。

日付は数字の9がクレープを巻いている形に似ていることからです。

毎月9日、19日、29日と、9の付く日を記念日とすることでより多くの人にクレープの美味しさを知ってもらうことが目的となっています。

以上、9月29日の記念日についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました