9月18日の記念日・かいわれ大根の日・しまくとぅばの日

9月18日の記念日・かいわれ大根の日・しまくとぅばの日 9月の歳時記

9月18日には、非常に少ないながらもいくつかの記念日が登録・制定されています。

918という数字の並びから語呂合わせによる記念日は想像しにくいですが、どんな記念日が登録されているのか紹介します。

かいわれ大根の日

日本かいわれ協会(現・日本スプラウト協会)が1986年9月の第1回総会で制定しました。

日付は、9月は総会が開催された月であり、18日は数字の8を横にして、その下に1を付けるとかいわれの形(たけとんぼのような形)に似ていることからです。

しまくとぅばの日

2006年(平成18年)3月31日に沖縄県の条例によって定められた記念日です。

「しまくとぅば」とは「島言葉」、すなわち沖縄の島々で伝えられてきた言葉(琉球方言)という意味です。

沖縄県では戦後まもなくまで強力な標準語励行運動が実施され、伝統的な言葉の衰退が本土以上に進み、高齢層以外の日常会話はウチナーヤマトグチが主流となりました。

日付は、9月18日は、「く」で9、「とぅ」で十、「ば」で8という語呂合わせからです。

シュライヒフィギュアの日

本物そっくりの動物フィギュアのメーカーとして世界的に名高いドイツのシュライヒ社、その日本法人であるシュライヒジャパン株式会社が制定しました。

こどもたちには想像力を育む玩具として、大人にはコレクションしたり飾ったり写真に収めたりと、さまざまなシーンで楽しんでもらえる同社のリアルで高品質の動物フィギュアをより多くの人に知ってもらうのが目的です。

日付はシュライヒ社が設立された1935年9月18日にちなんでです。

毎月18日が記念日になっているもの

月に関係なく毎月18日が記念日になっているものを紹介します。

防犯の日

日本で初めての警備保障会社として1962年に創業したセコム株式会社が制定しました。

セキュリティのトップカンパニーとして社会の安全化に努めてきた同社の、企業や家庭、個人の防犯対策を毎月この日に見直して「安全、安心」に暮らしてもらいたいとの願いが込められているそうです。

日付は18の1を棒に見立てて「防」、8を「犯」とする語呂合わせから毎月18日としたそうです。

以上、9月18日の記念日についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました