1月16日の記念日・禁酒の日・ヒーローの日

1月16日の記念日 1月の歳時記

1月16日は非常に少ないながらも記念日が登録・制定されています。

116の語呂合わせは思いつきませんが、どんな記念日が登録されているか紹介します。

禁酒の日

1920年1月16日にアメリカで禁酒法が施行されたことに由来して、禁酒の日となっています。

なお実際の禁酒法は、その後、アルコールがギャングの資金源になってしまったことにより強い反発を受けて1933年に廃止になっています。

ただ「禁酒の日」自体は小正月までで飲み続けている人もいるでしょうから休肝日として良い日になっているのではないでしょうか?

ヒーローの日

広告業務などを手がける株式会社電通が制定しました。

アニメや映画の世界における「ヒーロー」をさらに多くの人に愛してもらい、その存在を世の中に浸透させるのが目的としています。

日付は1と16で「ヒ(1)ー(1)ロー(6)」と読む語呂合わせから決まったそうです。

1月16日は現時点で2つの記念日しかわかっていませんが、昭和初期までは「藪入り」と呼ばれる奉公人に年2回だけゆるされる休日でした。

毎月16日が記念日になっているもの

月に限らず、毎月16日が記念日になっているものを紹介します。

十六茶の日

いくつもの人気ブランド飲料を製造・販売するアサヒ飲料株式会社が制定しました。

同社が手がける健康16素材をブレンドして作られた「十六茶」を飲んで、自分の身体や大切な人を思いやる日にとの願いが込められているそうです。

日付は1年を通じて飲んでもらいたいとの思いと「十六茶」の名前から毎月16日にしたそうです。

健康16素材とは、たんぽぽの根、エゴマの葉、発芽大麦、ナツメ、玄米、大麦、昆布、ハブ茶、桑の葉、びわの葉、きび、カワラケツメイ、ハトムギ、とうもろこし、黒豆(大豆)、あわということです。

トロの日

神奈川県横浜市に本社を置き、全国で「かっぱ寿司」を運営するカッパ・クリエイト株式会社が制定しました。

同社の人気食材である美味しい「トロ」のネタでお客様に喜んでもらい、各店舗ならびに業界を活気づけることが目的となっています。

日付は16を「トロ」と読む語呂合わせから毎月16日にしたそうです。

以上、1月16日の記念日についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました