11月12日の記念日・皮膚の日・パレットの日

11月12日の記念日・皮膚の日・パレットの日 11月の歳時記

11月12日には、いくつかの記念日が登録・制定されています。

1112という数字からは語呂合わせは想像出来ませんが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。

皮膚の日

皮膚科を専門とする臨床医の集まりである日本臨床皮膚科医会が制定しました。

皮膚の健康と皮膚疾患についての正しい知識の普及と、皮膚科の専門医療に対する理解を深めるが目的です。

日付は11と12で「いい(11)皮膚(12)」と読む語呂合わせからです。

パレットの日

物流用パレットを扱う企業によって構成される一般社団法人日本パレット協会が制定しました。

日本の物流において、その荷役作業の効率化には欠かせないパレットの認知度向上が目的です。

物流用パレットのJIS規格では、主要なサイズ(積載面の寸法)が11型(1100×1100mm)と12型(1200×1000mm)となっており、この2つのサイズがアジア経済圏の共通サイズとして定着されるための活動が行われているそうです。

そうした背景から、物流用パレットを象徴する2つの型の数字にちなみ11月12日としたものです。

いいにらの日

高知県高知市に本部を置く高知県農業協同組合が制定しました。

高知県ではハウスと露地栽培によって周年で「にら」を出荷しており、生産量は日本一です。

エコシステム栽培に生産者とともに取り組み、化学合成農薬にできるだけ頼らない環境に優しい栽培を行っているそうです。

「にら」に対する消費者の理解・関心を高めて販売促進につなげることが目的です。

日付は高知県で出荷量が増える11月と、12日を「いい(1)に(2)ら」と読む語呂合わせからです。

ベビーカーにやさしいまちづくりの日

一般社団法人ベビーカーの利用環境づくり推進協議会が制定しました。

ベビーカーを利用しやすい環境づくりに取り組み、社会全体で子どもをやさしく見守り子育てを行っていく「子育てしやすいまち・環境づくり」が目的です。

日付は11と12で「ベビーカーにやさしいいい(11)まちで育児(12)しやすい環境づくり」の語呂合わせからです。

コラーゲンペプチドの日

日本ゼラチン・コラーゲン工業組合が制定しました。

ゼラチンを分解し低分子化した高純度のたんぱく質であるコラーゲンペプチド、肌の潤いを保つ、新陳代謝を盛んにして脂肪の蓄積を抑えるなどの効果が期待されているコラーゲンペプチドの普及を目的にしています。

日付は第1回コラーゲンペプチドシンポジウムが開かれた2009年11月12日からです。

「四季」の日

「くらしの中にクラシック」をモットーに2007年3月29日に愛知県名古屋市にオープンした宗次ホール、その代表の宗次徳二氏が結婚前の1970年4月18日に妻の直美さんに、自身がクラシック好きになるきっかけとなったヴィヴァルディの「四季」をプレゼントしたことから、二人にとって40回目の結婚記念日である2010年11月12日にその記念日を制定しました。

宗次ホールではこの日にカップルや夫婦で「四季」を聴き、四季の移ろいを二人で力を合わせて歩んでもらおうとコンサートを開催しているそうです。

毎月12日が記念日になっているもの

月に限らず、毎月12日が記念日になっているものを紹介します。

育児の日

社会全体で子育てについて考え、地域が一体になって子育てしやすい環境づくりに取り組むきっかけの日にと、兵庫県神戸市の株式会社神戸新聞社が制定しました。

日付は「育(いく=1)児(じ=2)」と読む語呂合わせから毎月12日としたそうです。

株式会社神戸新聞社は第9号「記念日文化功労賞」を受賞しています。

以上、11月12日の記念日についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました