3月29日の記念日・マリモの日・八百屋お七の日

3月29日の記念日・マリモの日・八百屋お七の日 3月の歳時記

3月29日には、多くは無いもののいくつかの記念日が記念日が登録・制定されています。

329という数字からは語呂合わせは想像しにくいものの、実際にはどんな記念日が登録されているのか、紹介します。

マリモの日

1952年3月29日に、北海道阿寒湖のマリモが国の特別天然記念物に指定されたことから3月29日はマリモの日となっています。

八百屋お七の日

天和3年3月29日(旧暦・新暦1683年4月25日)、恋人を思うあまりに放火した八百屋の娘お七が火刑に処されたことに由来して「八百屋お七の日」とされています。

八百屋お七は、丙午生まれで、その後日本の丙午生まれの迷信に大きく影響しています。

みんつくの日

岡山県岡山市の「つなぐ、つたえる、シェアをする」をキーワードに、社会のさまざまな課題の解決を目指す公益財団法人「みんなでつくる財団おかやま」(通称・みんつく)が制定しました。

ひとりひとりが自分の未来に対して、意志をもってお金や時間を使い、社会をより良くするために行動する日となっています。

日付は3と29で「みん(3)つく(29)」と読む語呂合わせからです。

サニクリーンの日

「子ども達の笑顔が続く未来のために、さわやかな環境づくり」を掲げ、清掃で安心や健康をサポートする株式会社サニクリーンが制定しました。

同社では地域社会の一員として環境保全、社会貢献活動に取り組んでいることから、ひとり一人が「子ども達の未来」について考え、行動を起こすきっかけの日になってほしいとの願いが込められているそうです。

日付は3と29で「サ(3)ニクリーン(29)」の語呂合わせからです。

作業服の日

ものづくり大国の日本では多くの労働者が第二次産業に従事しています。日本の屋台骨を支えている作業服姿の人々に感謝し、新年度の4月1日から新しい作業服でさらに頑張ってもらいたいとの願いを込めて、作業服の販売などを手がける埼玉県川口市の「まいど屋」株式会社が制定しました。

日付は3と29で「作業服」の語呂合わせからとなっています。

以上、3月29日の記念日についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました