8月14日の記念日・専売特許の日・水泳の日

8月14日の記念日・専売特許の日・水泳の日 8月の歳時記

8月14日には、少ないながらもいくつかの記念日が登録・制定されています。

814という数字からは語呂合わせは想像出来ませんが、実際にどんな記念日が登録されているのか、紹介します。

専売特許の日

1885年8月14日に日本最初の専売特許が交付されたことに由来して「専売特許の日」とされています。

特許第1号は堀田瑞松が出願していた「堀田錆止塗料及其塗法」(錆止め塗料とその塗り方)で、1885年8月14日に付与されました。

この他に第7号までが認定されているそうです。

水泳の日

公益財団法人日本水泳連盟が制定しました。

記念日をきっかけに水泳競技人口の裾野を広げて競技力の向上を目指すとともに、「命を守ることができるスポーツ」としての水泳を普及、発展させ、国民全員が泳げるようになることで水難事故を減らすのが目標です。

1953年に制定した「国民皆泳の日」(8月14日)を引き継ぎ、2014年に「水泳の日」に改称したものです。

ハッピーサマーバレンタインデー

集英社の「週刊少年ジャンプ」「ジャンプSQ.」で連載され、大人気の漫画作品『テニスの王子様』『新テニスの王子様』に登場するキャラクターたちには、毎年多くの読者から愛情のこもったバレンタインチョコレートが贈られてくるそうです。

そのお返しの日をと原作者・許斐剛氏が制定しました。

日付は2月14日のバレンタインデーには伝えられなかった気持ちも、夏ならチョコレートのように溶けやすいよとの思いから半年後の8月14日にしたそうです。

廃車リサイクルの日

福島県伊達市、山形県高畠町などに工場を構え、自動車及び自動車部品の販売、使用済み車輌の適正処理などを手がける株式会社ナプロアースが制定しました。

廃車をリサイクルすることでゴミを資源にし、買い取ることで商品価値を生み出す「もったいないからもったいあるへ」という同社の精神で廃車のリサイクル活動を広めるのが目的です。

日付は8と14で「廃車(は・い・しゃ)」と読む語呂合わせからです。

裸足(はだし)の記念日

身体と心の専門家「ボディマイスター」の養成スクールとして知られる一般社団法人「日本スポーツ&ボディ・マイスター協会」が制定しました。

裸足で生活したり、裸足でランニングすることで人間本来の感覚を取り戻し、健康になってもらう活動を広めるのが目的です。

裸足ウォーキングなどのイベント、講座を開催する。日付は8(は)1(だ)4(し)の語呂合わせからです。

以上、8月14日の記念日についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました